Hearthstone, 電子工作, プログラミング, and more...

noob log.

Hearthstone

Boomsday 奇数ローグ デッキガイド

更新日:

デッキリスト

デッキコード

AAECAaIHAq8EnvgCDowCywPUBfMF3QiBwgKfwgLrwgLKwwLR4QKL5QKm7wLi+AL6/gIA

デッキの魅力

強力なヒーローパワーによる対アグロ性能の高いアグロ

冷血・致死毒といったバフや、ヴァイルスパイン・スレイヤーを使い、強引に打点を通せる

 

HearthStoneのパック購入は、いつでも10%以上お得なAmazonコインで!

マリガン

結晶術師、ファイアフライ、ダイアモール、ゴロツキ

(後攻なら)SI:7

プラン

1コスミニオン→ヒロパ→ゴロツキの順に出し、顔を詰めていくのが基本的な流れ。

厄介なミニオンはSI:7やヴァイルスパイン・スレイヤー、冷血等のバフで除去していく。

対アグロ

ミニオンや武器で除去しながらライフを削っていく。

後攻2ターン目コイン+SI:7で盤面を取り返すことも頭に入れておくとよい。

リーサルが見えてきたら除去からフェイスに切り替える。

対コントロール

厄介なミニオンだけ除去し、相手のライフを削りきることに集中する。

立ち上がりが遅いデッキに対しては、冷血をミニオンに付けて早期に削っていくとよい。

Tips

・3コスミニオン、どれを採用する?

ブラッドナイト:

対含み笑う発明家。含み笑う発明家はどのデッキにも入っているので、基本的には必須枠。

タール・クリーパー:

対アグロ。これ1枚で2体以上のミニオンを受け止められる。

獰猛なヒナ:

対コントロール。出だしが遅く、軽量の単体除去が少ないデッキに対して特に有効。

ブリンク・フォックス:

リソース不足が気になる時に採用。時々思わぬカードを引くことができ、勝利につながることもある。

ヴォイド・リッパ-:

対ドルイド。虫害を楽に返せるが、5/1のまま残すと、自分が逆に削りきられる場合があるので注意。

 

-Hearthstone

Copyright© noob log. , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.