Hearthstone, 電子工作, プログラミング, and more...

noob log.

Hearthstone TCG

テンポウォリアー デッキガイド

投稿日:

卵・テロン入りのリストについて記載。
激怒型は下記内容に+して、グロマッシュからの打点を出す方法もあると考えればOK。

■マリガン
・常にキープ
海賊の隠し武器、イカリ、空の略奪者、ウォーモールの挑戦者
(コンボパーツがあるなら)ヘビの卵

・対ウォリアー
(内なる怒りかウォーモールの挑戦者があるなら)暴走

・対プリースト・メイジ
狂瀾怒濤

・対デーモンハンター
煽動する船頭、鎧職人、ツーデンランス

・対ドルイド
煽動する船頭、血気の拳鬼

■一般的なプレイスタイルと戦略

早いタイミングで動き出せるデッキなので、早期決着を目指そう。

・ゲーム序盤
空の略奪者や煽動する船頭のような軽いミニオンが対アグロで活きてきます。
煽動する船頭は効果で全体除去できるので、特に効果的です。

煽動する船頭→ヘビの卵→爆弾ラングラーのように、カーブに沿ってミニオンを展開できるならやってみよう!
敵があなたのボードを処理できない場合は、血気の拳鬼のコストを踏み倒すこともできるかもしれない。
また、海賊の隠し武器は、イカリやツーデンランスにバフをかけ、3枚の海賊をドローしたり、3枚の悪の手下を生成したりと、リソース補充に特に有用。

・ゲーム中盤
早いスタートを切った後、カードが少なくなっているかもしれません。
狂瀾怒濤はヒーローを含め、ダメージを受けた味方キャラにつき1ドローしてくれるので、ミニオンを横に展開し、煽動する船頭や内なる怒りでそれらのカードにダメージを与え、大量ドローをすることができます。
ゲーム中盤では、フェイスダメージを優先し、残すと邪魔なミニオンがいる時だけトレードするようにしよう。

たまたまボード上に卵がいくつかある場合、テロン・ゴアフィーンドは効果的です。
彼は卵の断末魔を誘発させて3/4を召喚するだけでなく、彼が死んだときに卵'sを召喚してくれる。

ウォーモールの挑戦者はミニオンを除去するためにも使うことができます。(対象のATK2ならヘルス5まで、ATK3ならヘルス4まで)

・ゲーム終盤
相手のライフを詰め切る燃料が不足しているかもしれません。
特に復活プリーストのような回復を多用する重いコントロールデッキに対しては、このデッキは苦戦することが多いです。
ですが、コルクロンの精鋭・内なる怒り・暴走・血盟の傭兵を使ったバーンコンボが最後の手段になり得ます。
難しいマッチアップの時は無駄に使わないようにしましょう。

・対アグロ
煽動する船頭と鎧職人で相手のボードをクリアしながら装甲を積み、そこからコンボでのカウンターやリソース勝ちを狙うのが主な勝ち筋です。
挑発ミニオンを使わずに、カウンターができるまで耐えることが重要になります。
そのため、除去しなければ1~2回攻撃をもらってしまうミニオンを除去するために、内なる怒りを使うことを惜しんではいけません。

このマッチではコントロールデッキのような動きが推奨されます。
対戦相手のボードをクリアし続け、ヘルスを守り、準備ができたらカウンターします。
序盤はフェイスダメージを優先してはいけません。その代わり、可能な限りテンポを握り続けましょう。
ウォーモールの挑戦者はゲーム序盤に特に有効です。

武器(海賊の隠し武器も)もこのマッチでは非常に重要です。
煽動する船頭と鎧職人の準備が整うまでは、ボードを維持するためにあらゆる手段を使いましょう。
血盟の傭兵は、このマッチでは2枚目の鎧職人の代替としても有効です。
血気の拳鬼は、煽動する船頭と合わせ、相手のファッティに対処できる強力な除去としても機能します。

このマッチで苦戦していると感じたら、デッキに傷を負ったトルヴィアを入れてみましょう。

・対コントロール
テンポを取りやすいデッキではありますが、コンボやシナジーなどが複雑なため、カーブに沿ってプレイし、持続的なプレッシャーをかけるのは少々難しいです。
コントロールデッキはボードのクリアを得意としているので、序盤のフェイスダメージを優先し、中盤以降は残りを削りきる手段を考えなくてはなりません。
削る方法にはいくつかの選択肢があります。

中盤の主なフェイスダメージの源は、爆弾ラングラーと煽動する船頭のシナジーから来ています。
これにより空のボード上にブームボットを展開し、横展開することできます。
それに加えて血盟の傭兵やテロン・ゴアフィーンドを投入すれば、さらに攻めるプランが増えます。
これだけでも、ゲーム序盤に十分削ることができていれば、削りきることができます。

それだけでは足りない場合は、バーンダメージを与える方法もあります。
このデッキのフィニッシャーは、武器とは別に、コルクロンの精鋭・内なる怒り・血盟の傭兵の組み合わせです。
これらのカードを使うことで生み出されるダメージが6に満たない場合、可能な限りこれらのカードは使わない方がいいでしょう。
(ダメージを受けたヘビの卵や暴走のバフを受けたウォーモールの挑戦者に血盟の傭兵を使うことはOKですが、適当に使うのはNGということです)
このような展開を予想しているのであれば、煽動する船頭と狂瀾怒濤でデッキを掘り、フィニッシャーを揃えるようにするといいでしょう。

■卵ウォリアーのヒント、コンボ、シナジー
・血盟の傭兵でコルクロンの精鋭のコピーを召喚した場合、そのコピーは突撃も持っているので、忘れずに攻撃すること。
・ダメージを受けたヘビの卵に暴走を使うと、対戦相手はそれを処理することを強制されるので、バフを受けた卵とその中の3/4のヘビの両方を得ることになる。
・バーンダメージコンボ
コルクロンの精鋭+内なる怒り+血盟の傭兵=12点(7マナ)。内なる怒りがもう1枚あれば16点出せる。
コルクロンの精鋭+内なる怒り+暴走+血盟の傭兵=18点(9マナ)。内なる怒りがもう1枚あれば22点出せる。
煽動する船頭+コルクロンの精鋭+暴走+血盟の傭兵=14点(10マナ)。出す順番に注意。
・煽動する船頭について
様々なカードとシナジーがあるため、雑に切るのはNG。
下記コンボで使うことが主。
・自傷ダメージをミニオンに与え、狂瀾怒濤でカードを引く。
・爆弾ラングラー、血盟の傭兵でボードを構築する。
・鎧職人で装甲を積む
また、自身にもダメージが入るため、ボードクリアの為に使うときは注意すること。

■当記事を書くにあたり参考にした記事
https://www.hearthstonetopdecks.com/deck-guide/egg-tempo-warrior-deck-list-guide/
https://www.metabomb.net/hearthstone/deck-guides/egg-warrior-deck-list-guide-ashes-of-outland-hearthstone-may-2020
https://twitter.com/MeatiHS/status/1260096176826843136?s=20

-Hearthstone, TCG

Copyright© noob log. , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.