Hearthstone, 電子工作, プログラミング, and more...

noob log.

PC ゲーム

PCゲーム 汎用的なグラフィック設定チューン法

投稿日:

・PC設定
Windowsの電源プランをパフォーマンス重視にする。
グラボのドライバーを最新に更新。
NVIDEAコントロールパネルから電源管理モードをパフォーマンス重視にする。

・ゲームグラフィック設定
※bot撃ちなどの練習モードで調整するとよい。
 FPS表示やハードウェアリソースモニターも併用するとチューニングしやすい。
 →FPSが60を切ったり、CPU,GPU温度が高すぎたりする場合はハード性能に対して負荷が高いので下げる。
1.全ての設定を最低設定に落とす。(テクスチャやエフェクトの品質を最低に、余計なグラフィック設定はOFFに、レンダラ(DX11など)は軽いものに)
 プリセットで最低設定があるならそれでもOK。
2.プレイしてみてカクつくようならそもそもスペックが足りていない。
 カクつかないなら3.へ。
3.負荷が比較的軽く、目に見えてグラフィックが改善される項目を1段階上げる。
 テクスチャ、アンチエイリアスなど。
4.性能に余裕があるなら他の項目も少しずつ上げる。

-PC, ゲーム

Copyright© noob log. , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.